bran-travel

時間があるときに、旅行の記録として飛行機、ホテル、街の紹介をしたいと思います。

公共交通機関

高速基山バス停からJRけやき台駅まで歩いてみた

高速基山バス停からJRけやき台駅まで歩てみました。高速基山バス停からJRけやき台駅までは歩いて10分程で行くことができ、意外と近く便利でした。高速基山バス停は最早重要な高速バスのバスターミナルでした。

鹿児島空港から高速バスの鹿児島空港南バス停まで歩いてみた

鹿児島空港から鹿児島空港南バス停までのアクセスガイドです。鹿児島空港南バス停からは福岡行きの桜島号等が停車する高速バスのバス停で、鹿児島空港から鹿児島空港南バス停まで徒歩で10分程でアクセスでき、とても便利です。

西鉄高速バス 桜島号 乗車記 鹿児島空港南⇒高速基山

西鉄の高速バス、「桜島号」の乗車記です。今回は鹿児島空港南から高速基山まで利用しました。西鉄バス運行便の「桜島号」は4列シートで運行されていますが、充実した車内設備のおかげで3時間のバス旅を楽しみました。

九州新幹線 つばめ303号 自由席 乗車記

九州新幹線つばめ303号の自由席の乗車記です。つばめ303号はN700系で運行されており、JR熊本駅とJR鹿児島中央駅を57分で結んでいます。つばめ303号は始発の新幹線で乗客も少なく、ゆっくりと新幹線旅を満喫しました。

九州新幹線 つばめ351号 自由席 乗車記

九州新幹線つばめ351号の自由席の乗車記です。所要時間はJR博多駅からJR熊本駅まで各駅停車のつばめで50分です。終電のつばめ351号は乗客も少なく、快適に新幹線を満喫しました。

JR九州 ソニック44号 別府駅⇒博多駅 グリーン車 乗車記

別府駅から博多駅まで特急ソニック44号のグリーン車を利用した乗車記です。 今回は幸運にも885系の「白いソニック」のグリーン車を博多駅まで貸切でした。

西鉄高速バス とよのくに号 博多バスターミナル⇒別府自衛隊前 乗車記

西鉄バスと亀の井バスが運行する高速バス「とよのくに号」の別府系統の乗車記です。博多バスターミナルと別府北浜の間を1日16往復しており、天神まで直接アクセスできる強みと、充実した車内設備が自慢です。

電車も北欧デザイン!?

コペンハーゲンで利用した電車の車両、車内そして駅舎を紹介をしたいと思います。コペンハーゲンの電車はデンマーク国鉄が運営しているようですが、どの電車も北欧を感じさせるデザインで、とてもオシャレでした。

成田空港と東京駅を結ぶ高速バスを乗り比べてみた☆

成田空港と東京駅を結ぶ高速バスの乗車記です。今回は「THEアクセス成田」「有楽町シャトル」を利用しました。両社とも片道1,000円で利用でき、所要時間も1時間程度と短く、快適に移動することが出来ました。

那覇空港と那覇市中心部を結ぶオススメの移動手段は!?

那覇空港から那覇市中心部へのアクセス手段として多くの人に知られている交通機関がゆいレールですが、バスも意外に便利でおススメです。

名鉄バス 高速バス セントレアリムジン 乗車記 セントレア⇒名古屋観光ホテル

名鉄バスが運行しているセントレアリムジンは穴場路線です。セントレアリムジンは栄や市内の主要なホテルに直接アクセスすることにより、その存在価値を見出そうとしているようです。

JR九州 かもめ26号 885系 グリーン車 乗車記

「特急かもめ」JR九州を代表とする特急電車です。今回は885系で運行される「特急かもめ」のグリーン車を長崎駅から博多駅まで利用しましたが、デザインがとにかく素晴らしく、ヨーロッパの電車で移動しているようでした。

九州急行バス 高速バス 九州号 乗車記 博多バスターミナル⇒大波止

福岡と長崎市内を約2時間で結んでいる高速バス「九州号」は九州急行バスによって運行されています。「九州号」の最大の特長は長崎市内から福岡の中心部である天神まで直接アクセスできることです。新しい車両で乗り心地も良く、快適に移動することが出来まし…

大分交通 高速バス とよのくに号 大分⇒天神 乗車記

福岡と大分市内を約2時間半で結んでいる高速バス「とよのくに号」は西鉄バス、大分バスと大分交通の3社で共同運行されています。「とよのくに号」の最大の特長は大分市内から福岡の中心部である天神までノンストップで直接アクセスできることです。

パース 公共交通機関をゆる~く解説 パース オーストラリア

パース観光では、公共交通機関の利用をおすすめします。トランスパースという組織がバス、電車、船を運営しており、市内中心部にはフリートランジットゾーンという無償区間が設定されています。パース空港からのバスの乗り方も簡単です。

JR九州 ソニック11号 883系 グリーン車 乗車記

特急ソニック11号の乗車記です。今回はグリーン車を別府まで利用しました。乗客も少なく、座席も快適で、別府までの2時間をゆっくりとグリーン車で過ごすことが出来ました。