bran-travel

時間があるときに、旅行の記録として飛行機、ホテル、街の紹介をしたいと思います。

国際線-2018年国際線

チャイナエアライン搭乗レビュー CI111便 福岡⇒台北

チャイナエアラインのCI111便の搭乗レビューです。CI111便は機内食もあり、想像以上に良かったです。台北までの2時間半程度のフライトでしたので、エコノミークラスでも快適でした。

チャイナエアライン搭乗レビュー CI116便 台北⇒福岡

チャイナエアラインのCI116便の搭乗レビューです。CI116便は日本人にとって非常に使いやすい運航スケジュールです。A330の機材を使用しており、ゆっくりとフライトを楽しむことが出来ます。

ANA搭乗レビュー NH922便 ビジネスクラス 浦東(上海)⇒成田空港

初めて日系の航空会社であるANAのビジネスクラスを利用しました。海外にいながら機内に入ったら日本をすぐ感じることができるのは日系の航空会社の強みですね。ANAのサービスはさすがで、次回はぜひ長距離路線で利用したいと強く思いました。

シンガポール航空 SQ619便 ビジネスクラス 関西国際空港⇒シンガポール

シンガポール航空、SQ619便のビジネスクラスの搭乗記です。新型機であるB787-10のビジネスクラスの座席は快適で、シンガポールまでのフライトを楽しむことが出来ました。

ニュージーランド航空搭乗レビュー NZ289便 ビジネスクラス オークランド⇒浦東(上海)空港

ニュージーランド航空、NZ289便のビジネスクラスの搭乗レビューです。最新鋭機であるB787-9でしたので、オークランドから上海まで快適に過ごすことが出来ました。

ニュージーランド航空搭乗レビュー NZ124便 プレミアムエコノミークラス メルボルン⇒オークランド

ニュージーランド航空、NZ124便のプレミアムエコノミークラスの搭乗レビューです。プレミアムエコノミーは快適で、ニュージーランド航空の評価の高さが理解できました。

タイ国際航空搭乗レビュー TG465便 ビジネスクラス バンコク(スワンナプーム国際空港)⇒メルボルン

タイ国際航空、TG465便のビジネスクラスの搭乗レビューです。最新鋭機であるA350-900のビジネスクラスは快適すぎて、バンコクからメルボルンまであっという間でした。

タイ国際航空搭乗レビュー TG623便 ビジネスクラス 関西国際空港⇒バンコク(スワンナプーム国際空港)

タイ国際航空、TG623便のビジネスクラスの搭乗レビューです。今回の機材はA380ということで、乗り心地も良かったです。機内食も美味しく、バンコクまで快適に過ごすことが出来ました。