bran-travel

時間があるときに、旅行の記録として飛行機、ホテル、街の紹介をしたいと思います。

アパホテル博多駅前 デイユース滞在レビュー

概要

アパホテル博多駅前のデイユース滞在レビューです。デイユースでホテルに滞在するって実はリーズナブルです。今回は11時~17時まで利用して¥4,000でした。ネットカフェやカフェで過ごすことを考えても、ホテルのデイユースを利用したほうが間違いなく快適に過ごすことが出来ます。デイユースのプランを提供しているホテルは多くはないですが、アパホテル博多駅前はデイユースの料金もリーズナブルですし、利用価値はかなり高いと思います。

アクセス

アパホテル博多駅前は博多駅の博多口から徒歩で6分程です。比較的にホテルまでの道順は簡単なので、迷わずに行くことが出来ます。また、ホテルの近くに「駅前4丁目」という西鉄バスのバス停がありますので、博多駅前からバスを利用することも出来ます。正直徒歩とそこまで所要時間は変わりません。

ホテルの外観・共用部分

アパホテル博多駅前の外観です。オフィスビルに囲まれており、典型的なビジネスホテルといった印象です。

アパホテル博多駅前

エントランスの横にはメルチャリの駐輪場があります。自転車で博多駅周辺を散策するには最適な交通手段ですね。

アパホテル博多駅前 メルチャリ

フロントはこじんまりとした印象です。アパホテルって感じのフロントですね。

アパホテル博多駅前

客室の紹介 

今回デイユースで滞在した客室はシングルです。アパホテルの客室は基本的に狭いです。シングルルームの広さは11㎡で、やはり少し狭いですね(笑)ベッドの大きさは120cm×200cmでゆったりとしています。

アパホテル博多駅前 シングル

ベッドの写真をもう1枚撮りました。部屋のコンパクトさが分かりますね。

アパホテル博多駅前 シングル

デスク周りです。テレビはアパホテルとしては珍しく小さいですね。デスクもそこまでスペースがないので、作業をする際には少しデスクを整理する必要があります。

アパホテル博多駅前 シングル

ちなみに客室の入口はこのようになっています。

アパホテル博多駅前 シングル

バスルーム

バスルームはビジネスホテルということでユニットバスでした。広さも標準的なビジネスホテルと同じです。すこし古い感じはしましたが、料金を考えると妥当だと思います。

アパホテル博多駅前 シングル

歯ブラシ等のアメニティはトイレの上に置いてありました。個人的には微妙な感じでした。スペースがないので、仕方がないんですけどね。

アパホテル博多駅前 シングル

 

では、具体的に良かった点と、いまいちな点を挙げたいと思います。

良かった点

  • デイユース利用で料金もリーズナブル
  • 博多駅からのアクセスの良さ
  • 他に客室を利用している人が少ない
  • 日中にゆっくりと休憩できる

いまいちな点

  • 部屋が狭い
  • 浴室が少し古い
  • 他の客室が清掃中なので、すこしうるさく感じるかも

まとめ

アパホテル博多駅前のデイユースは料金もリーズナブルですし、日中にゆっくりと過ごしたい場合には強くオススメできます。博多駅の博多口から徒歩圏内ですし、ネットカフェ等を利用するよりも断然快適です。集中して仕事をする際にもいいかもしれませんね。これからはホテルのデイユースも意識して利用したいと思います。日中にホテルでゆっくりとすごせるなんてある意味贅沢ですね。