bran-travel

ホテルの宿泊記、飛行機の搭乗記、高速バスや鉄道の乗車記等をご紹介

桜島フェリー 乗船記 桜島港⇒鹿児島港

桜島フェリーの乗船記です。今回は桜島港から鹿児島港まで利用しました。鹿児島と対岸の桜島を結ぶ桜島フェリーは片道15分程の航路を24時間体制で運航されている鹿児島市民にとって重要な航路で、日々通勤や通学に利用されています。また、桜島を観光する観光客にとっては穏やかな鹿児島湾を満喫しながらクルーズ船気分を味わえる人気のフェリーです。

旅の始まりは桜島港新フェリーターミナル

今回の旅の始まりは桜島港新フェリーターミナルです。桜島港新フェリーターミナルは2018年3月から供用が開始された新しいフェリーターミナルで、3階から人道橋を使って直接フェリーに乗船出来る利用者にとって優しいターミナルです。

桜島港新フェリーターミナル3階の改札ロビーは広くて開放的です。

桜島港新フェリーターミナル

桜島港新フェリーターミナル

改札ロビーには観光案内所、待合スペース、トラベルストアのSAKURAJIMA TRAVEL STORE、そしてMINATO cafeが入居しています。 

桜島港新フェリーターミナル

桜島フェリーは片道200円で現金の他にクレジットカード、電子マネー、交通系ICカードが利用できます。

桜島港新フェリーターミナル

桜島の観光案内板です。

桜島港新フェリーターミナル

桜島港新フェリーターミナル

桜島港バス停が併設されており、観光に便利なサクラジマアイランドビューも停車します。

桜島港新フェリーターミナル

桜島フェリーの気になる船は?

今回利用した桜島フェリーは第十六櫻島丸です。第十六櫻島丸の愛称はドルフィンライナーで、1999年に就航したフェリーです。総トン数997トン、旅客定員736名、そして車両積載能力は約64台です。桜島フェリーの特徴は車両用のフロアが2階建てになっている点です。

桜島フェリー 第十六櫻島丸 ドルフィンライナー

桜島フェリーの気になる座席は?

船内は開放的で広くて、座席数も多かったです。所要時間が15分程の航路ですが、快適な船内です。

桜島フェリー 第十六櫻島丸 ドルフィンライナー

桜島フェリー 第十六櫻島丸 ドルフィンライナー

桜島フェリー 第十六櫻島丸 ドルフィンライナー

桜島フェリー 第十六櫻島丸 ドルフィンライナー

鹿児島湾の景色を満喫したい場合はデッキを利用しましょう。

桜島フェリー 第十六櫻島丸 ドルフィンライナー

桜島フェリーの気になるうどんコーナーと売店は?

桜島フェリーには「やぶ金」といううどんコーナーとソフトクリームやコーヒーを注文できる売店があります。特にうどんコーナーは人気のようです。

桜島フェリー 第十六櫻島丸 ドルフィンライナー

桜島フェリー 第十六櫻島丸 ドルフィンライナー

桜島フェリー 第十六櫻島丸 ドルフィンライナー

あっという間のフェリー旅

桜島港を出港した第十六櫻島丸は10分程で鹿児島港に入港するので、デッキから鹿児島湾の穏やかな海を眺めていたら、あっという間に到着します。景色が良いので、もう少し船旅を楽しみたかったです。

桜島フェリー 第十六櫻島丸 ドルフィンライナー

桜島を眺めながら第十六櫻島丸は鹿児島港を目指します。

桜島フェリー 第十六櫻島丸 ドルフィンライナー

10分程で鹿児島港に入港です。

桜島フェリー 第十六櫻島丸 ドルフィンライナー

桜島港行きの第十五櫻島丸、チェリークイーンが出港しています。

桜島フェリー 第十六櫻島丸 ドルフィンライナー

桜島フェリー 第十六櫻島丸 ドルフィンライナー

短いフェリーの旅が終わりました。

桜島フェリー 第十六櫻島丸 ドルフィンライナー

まとめ

桜島フェリーを桜島港から鹿児島港まで利用しました。24時間体制で運航している桜島フェリーは穏やかな鹿児島湾の景色を満喫できる素敵な航路でした。鹿児島市の人気の観光地である桜島を訪れる際にはぜひ桜島フェリーに乗船し、うどんとソフトクリームを食べてから桜島に上陸することをお勧めします。

乗船データ

乗車日:2021年1月

運行会社:桜島フェリー

乗車区間:桜島港⇒鹿児島港

運行車両:1999年式 第十六櫻島丸 ドルフィンライナー

乗車券: 大人片道運賃 ¥200

関連記事

www.bran-travel.com

www.bran-travel.com