bran-travel

時間があるときに、旅行の記録として飛行機、ホテル、街の紹介をしたいと思います。

コペンハーゲン 建築巡り

概要

コペンハーゲンにはおしゃれすぎる現代建築が数多くあります。有名な観光地もありますが、コペンハーゲンを訪れたら、ぜひ現代建築巡りをしていただきたいです。日本では見ることの出来ないようなデザインの建築が数多くあり、そのデザイン力の高さには驚きました。日本にもこのような建築があるとウキウキした気分になります。今回はコペンハーゲン近郊で満喫できる現代建築をまとめてみました。コペンハーゲンの建築、本当にすごかったです。

デンマーク王立図書館・ブラックタイヤモンド

コペンハーゲンの有名な現代建築と言えば、デンマーク王立図書館です。建築の特徴から別名ブラックダイヤモンドと言われています。コペンハーゲン市内中心部にあるので、まずはこちらでコペンハーゲンの建築を楽しみましょう。

訪れた日が曇りの日だったので、その輝き具合を楽しむことはできませんでしたが、建築の塊感はすごかったです。対岸から写真を撮りました。

デンマーク王立図書館 ブラックダイヤモンド

建築の外観をもう1枚撮りました。

デンマーク王立図書館 ブラックダイヤモンド

館内は印象がガラッとかわり、開放的な雰囲気です。なんて気持ちの良い建築なんでしょう。

デンマーク王立図書館 ブラックダイヤモンド

館内の写真をもう1枚撮りました。

デンマーク王立図書館 ブラックダイヤモンド

Havneholmen Housing Estate

Havneholmen地域は川沿いに再開発された建築が多くある地区です。コペンハーゲン中央駅から近郊電車で一駅のDybbølsbro Stationから徒歩10分程でアクセスが出来ます。

お目当てのマンションを見つけて、うっとり。優しいというか、暖かいマンションです。北欧っぽい建築でなんだかほっこりしました。

Havneholmen Housing Estate

別のアングルからもう1枚撮りました。 ベランダに屋根がない点が潔くて素敵です。

Havneholmen Housing Estate

VM Houses/8 House 

コペンハーゲンの現代建築を満喫したいなら、訪れる場所はØrestad地域で決まりです。1日建築巡りを楽しめることの出来るオススメの地域です。今回はこの地域にある代表的な現代建築を紹介したいと思います。

VM Housesは地下鉄のBella Center駅から徒歩5分程でアクセスが出来ます。コペンハーゲン中央駅からも30分程です。

>

VM Housesはバルコニーが特長的なマンションです。おそらく意図的にこのような形にしているのでしょうが、建築素人の僕にはその理由は分かりませんでした。

VM Houses

道路に面している面のデザインはこのようになっております。それにしてもコペンハーゲンの建築は窓が大きいですね。

VM Houses

8 HouseはVestamager駅から徒歩で7分程でアクセスが出来ます。VM Housesの後に訪れるといいでしょう。

8 Houseは圧巻の一言でした。このようなマンションを建築できるって羨ましいです。日本のマンションは基本的に画一的な物が多いですが、コペンハーゲンの建築はそれぞれに個性があって、ウキウキします。

8 House

とにかく全てが凄くて、口がポカーンとなりました。建築素人でも楽しめますよ。

8 House

部屋がどのようになっているのか、とても興味があります。

8 House

まとめ

コペンハーゲンの建築はおしゃれすぎてびっくりしました。これだけ優れている現代建築があるので、コペンハーゲンを訪れた際にはぜひ訪問してほしいと思います。今回のブログでもう少しコペンハーゲンの建築を紹介したかったのですが、また別の記事で書きたいと思います。コペンハーゲンの現代建築は凄すぎて、建築素人の僕でも満喫できました。