bran-travel

時間があるときに、旅行の記録として飛行機、ホテル、街の紹介をしたいと思います。

コペンハーゲンの公共交通機関をご紹介♪

コペンハーゲンでの公共交通機関は電車、地下鉄、バスの3種類があります。コペンハーゲン旅行の際には利用する機会も多いと思いますので、お得な乗り放題のチケットやコペンハーゲンで利用できる電車の車両、そして駅舎を簡単に紹介したいと思います。

お得な乗り放題チケット

コペンハーゲンカード

コペンハーゲンを観光で訪れる際にぜひ購入したい乗り放題チケットがコペンハーゲンカードです。コペンハーゲンカードは公共交通機関が乗り放題になることに加え、コペンハーゲンの87の人気観光施設やアトラクションが無料になり、レストラン等で割引特典を受けることが出来ます。1日~5日券があり、予定に合わせて選びましょう。購入場所はコペンハーゲン空港が個人的にオススメです。

copenhagencard.com

コペンハーゲンシティパス

コペンハーゲンカードは必要ないけど、乗り放題チケットでお得に交通機関を利用したい場合はコペンハーゲンシティパスが便利です。適用エリアがSmallとLargeの2種類あるので、予定に合わせて選択しましょう。コペンハーゲンカードと同様に1日~5日券があります。

コペンハーゲンで利用した電車を紹介♪ 

DSB IC3 Series

デンマーク国鉄と言えば、この電車です。電車の先頭がチューブの様な形状になっています。車体のカラーリングもシンプルで、北欧を感じさせるデザインですね。

デンマーク国鉄 DSB IC3

クロンボー城の最寄り駅であるエルシノア駅でもう1枚写真を撮りました。ヨーロッパの駅舎ともバッチリです。

デンマーク国鉄 DSB IC3

車内をさくっと紹介します。往路で利用した電車です。シートがグレーでシックな印象です。なんかお洒落ですよね。

デンマーク国鉄 DSB IC3

復路で利用した電車の車内です。車両が日本と比べると大きいのか、車内は広く感じました。

デンマーク国鉄 DSB IC3

ブルーのシートも素敵です。シートピッチもゆったりとしています。乗り心地も重厚で、レベル高いです。

デンマーク国鉄 DSB IC3

座席の写真をもう1枚撮りました。

デンマーク国鉄 DSB IC3

今度、デンマークに行く際は乗り鉄を楽しみたいです。

S-Tog

コペンハーゲン近郊の輸送を担っている電車がS-Togです。路線も多く、コペンハーゲン市民の生活路線といった感じです。現在の車両は4代目で、赤い車体が目印です。

デンマーク国鉄 S-Tog

車内にはディスプレイによる案内表示もあり、旅行者にも分かりやすいです。座席はこのような感じで、まさに近郊電車ですね。

デンマーク国鉄 S-Tog

コペンハーゲン地下鉄

コペンハーゲン地下鉄はS-Togと比較すると車両も小さくて、とてもかわいい感じです。路線数も少ないので、S-Togと比べると乗客も少なかったです。

コペンハーゲン 地下鉄

車内は折り畳みが可能な椅子もありましたが、基本的には立って利用することを想定しているようでした。ちなみにコペンハーゲン地下鉄は自動運転です。

コペンハーゲン 地下鉄

コペンハーゲンの駅を紹介♪

コペンハーゲン旅行で利用した駅を簡単に紹介したいと思います。まずはコペンハーゲン中央駅。コペンハーゲンで一番大きな駅ですが、構内はシンプルで迷うことなく利用できます。

コペンハーゲン中央駅

構内はこのような感じです。ヨーロッパの駅って感じがします。

コペンハーゲン中央駅

次にエルシノア駅です。クロンボー城の最寄り駅です。重厚感のある駅舎で素敵です。

エルシノア駅

次に紹介する駅はルイジアナ美術館の最寄り駅であるフムレベック駅です。郊外の駅ですね。ホームに屋根がないので、とても開放的な駅ですね。

フムレベック駅

フムレベック駅の写真をもう1枚撮りました。

フムレベック駅

最後に宿泊したホテルの最寄り駅であるシューハウネン駅です。この駅はS-Togのみの停車駅です。

シューハウネン駅

まとめ

コペンハーゲンでの公共交通機関のお得な利用方法や車両を紹介しました。コペンハーゲンの人気観光施設を訪れた場合はコペンハーゲンカードをオススメします。コペンハーゲンの交通機関は時間に正確で、観光には強い味方です。コペンハーゲン旅行の際には存分に活用しましょう。

 

コペンハーゲンで宿泊したコペンハーゲンマリオットホテルの宿泊記です。

www.bran-travel.com

 

コペンハーゲンで宿泊したモクシーコペンハーゲンシューハウネンの宿泊記です。

www.bran-travel.com