bran-travel

ホテルの宿泊記、飛行機の搭乗記、高速バスや鉄道の乗車記等をご紹介

ジェットスター GK529便 エクストラレッグルームシート搭乗記 成田空港⇒福岡空港

ジェットスターのGK529便、福岡空港行きの搭乗記です。成田空港から福岡空港まで利用しました。今回は有料オプションのエクストラレッグルームシートの座席を予約しましたが、シートピッチが広く、快適にLCCの旅を楽しみました。GK529便は満席で、ジェットスターは福岡と成田を結ぶ路線としてすっかり定着している印象です。

成田空港第3ターミナルの搭乗待合室

成田空港第3ターミナルの搭乗口の搭乗待合室です。搭乗待合室はさすがにLCCターミナルという感じのシンプルなデザインで、ソファと売店以外は何もありません。搭乗待合室は保安検査場から少し遠いので、時間に余裕を持って行きましょう。

成田空港第3ターミナル 搭乗待合室

搭乗待合室には無印良品のソファが配置されています。また、 ソファとは別の場所にスマートフォン等を充電できるUSBポートのコーナーもあります。

成田空港第3ターミナル 搭乗待合室

ジェットスター、GK529便は163番搭乗口から搭乗します。

ジェットスター GK529便

GK529便の気になる機材は?

今回利用したジェットスターのGK529便の機材はエアバス社のA320-200です。A320-200はLCCの世界では最も有名で、日本のLCCでも定番の機材です。

ジェットスター GK529便 A320-200

ジェットスターのエクストラレッグルームシート

エアバスのA320-200は3列+3列のシート配列で、座席数は180席です。座席は黒色のレザーシートで、すっきりとした印象の機内です。

ジェットスター GK529便 A320-200

今回利用した座席は13Aです。エクストラレッグルームシートは有料オプションの座席で、12列目と13列目の非常口座席と1列目のA席、B席、そしてC席を¥990で販売しています。エクストラレッグルームシートはシートピッチが広く、足元にかなり余裕があります。

ジェットスター GK529便 エクストラレッグルームシート

シートピッチはANAやJALと比較しても明らかに広く、LCCのシートピッチとは思えないです。優先搭乗も出来るので、有料オプションとして支払う価値があると思います。

ジェットスター GK529便 エクストラレッグルームシート

ジェットスター GK529便 エクストラレッグルームシート

エクストラレッグルームシートを有料オプションで購入したおかげで、ジェットスターの空の旅を快適に福岡空港まで楽しむことが出来ました。

まとめ

ジェットスター、GK529便を成田空港から福岡空港まで利用しました。ジェットスターのエクストラレッグルームシートを有料オプション購入すると、窮屈感を感じず、快適に空の旅を楽しめます。LCCで座席が狭いと感じる方はオプションでエクストラレッグルームシートやアップフロントシートを購入することをお勧めします。

搭乗データ

搭乗日:2019年10月

運航会社:ジェットスター

搭乗区間:成田空港【19:15】⇒福岡空港【21:25】

搭乗機:エアバス A320-200

搭乗座席:13A

関連記事

www.bran-travel.com

www.bran-travel.com

www.bran-travel.com

www.bran-travel.com

www.bran-travel.com

www.bran-travel.com