bran-travel

ホテルの宿泊記、飛行機の搭乗記、高速バスや鉄道の乗車記等をご紹介

大分バス とよのくに号 スーパーノンストップ便 乗車記 博多バスターミナル⇒大分新川

大分バスの高速バス、「とよのくに号」の乗車記です。今回は3列シートで運行されるスーパーノンストップ便を博多バスターミナルから大分新川まで利用しました。現在、「とよのくに号」は全便4列シート(週末の1便を除く)で運行されていますが、3列シートの快適さを改めて実感しました。「とよのくに号」は2021年11月1日から「プラスシート1」というダブルシートサービス(追加料金500円)を一部の運行便で提供していますが、3列シートでの運行便を増やしてほしいですね。

旅の始まりは博多バスターミナル

今回の旅の始まりは博多バスターミナルです。博多バスターミナルは博多駅から徒歩3分程の場所にあり、1Fが路線バス、2Fが高速バスの到着フロア、そして3Fが高速バスの出発フロアです。バスターミナルの2Fにマクドナルド、ローソン、そしてお土産屋の「博多おみやげや」、B1Fには人気の「牧のうどん」もありますよ!

博多バスターミナル

各乗り場の前にはベンチがあります。

博多バスターミナル

34番乗り場の横に化粧室があります。

博多バスターミナル

大分行き「とよのくに号」は34番乗り場から乗車します。

博多バスターミナル

大分バスの「とよのくに号」の気になる車両は?

今回利用した「とよのくに号」の運行車両は2008年式の三菱ふそうトラック・バスのエアロエースです。大分バスのカラーリングは白地に「EXPRESS OITA」の文字があるだけのシンプルなデザインです。これはコストカットの為なのでしょうか?

大分バス とよのくに号 エアロエース

高速バスのカラーリングって運行会社の「顔」なので、少し残念ですね。

大分バス とよのくに号 エアロエース

大分バス とよのくに号 エアロエース

大分バスの「とよのくに号」の気になる座席や車内設備は?

今回利用した座席は9Aです。「とよのくに号」の座席は1列+2列の3列シートで、車内中央部分に化粧室があります。3列シートは座席の幅が4列シートと比較して格段に広く、グリーン車のような雰囲気です。

大分バス とよのくに号 エアロエース

1掛けの座席も快適そうですね。

大分バス とよのくに号 エアロエース

大分バス とよのくに号 エアロエース

最後尾の座席です。

大分バス とよのくに号 エアロエース

座席は緑をベースに大分観光を代表とする名物や動物がデザインされており、どれも可愛くて、素敵です。

大分バス とよのくに号 エアロエース

シートピッチは広くて、足元にはフットレストが完備されています。

大分バス とよのくに号 エアロエース

大分バス とよのくに号 エアロエース

座席の間には大きめのアームレストがあり、隣に乗客がいても窮屈感がなさそうです。

大分バス とよのくに号 エアロエース

各座席にはコンセントが完備されていますが、大分バス運行便はWi-Fiは利用できません。

大分バス とよのくに号 エアロエース

各座席にはドリンクホルダーがあります。

大分バス とよのくに号 エアロエース

車内中央部分に化粧室があります。化粧室があると、高速バスの旅も安心して楽しめますね。

大分バス とよのくに号 エアロエース

今は運行していない3列シートで大分まで快適なバス旅

12:21に博多バスターミナルを出発します。

とよのくに号 車窓

とよのくに号 車窓

12:40に西鉄天神高速バスターミナルに停車します。

とよのくに号 車窓

天神北ランプから福岡都市高速に合流します。

とよのくに号 車窓

「QUEEN BETTLE」が停泊しています。日韓航路は現在全便運休していますが、週末を中心に遊覧コースを楽しめます。 

とよのくに号 車窓

「とよのくに号」のスーパーノンストップ便は福岡空港国際線ターミナルに2021年11月から1日6往復停車します。

とよのくに号 車窓

太宰府ICから九州自動車道に合流し、鳥栖ジャンクションから大分自動車道を走ります。

とよのくに号 車窓

とよのくに号 車窓

高速日田に停車します。

とよのくに号 車窓

生憎の空模様ですが、車窓をのんびり眺めながら「とよのくに号」の旅を楽しみます。

とよのくに号 車窓

湯布院ICを越えると、大分自動車道名物の霧が・・・。

とよのくに号 車窓

とよのくに号 車窓

大分ICで高速道路の旅を終えた「とよのくに号」は15:00に要町に停車し、終点の大分新川に15:07に到着しました。

とよのくに号 車窓

とよのくに号 車窓

まとめ

大分バスの高速バス、「とよのくに号」のスーパーノンストップ便を博多バスターミナルから大分新川まで利用しました。3列シートは4列シートよりも圧倒的に快適で、大分まで快適な高速バスの旅でした。「プラスシート1」という新しいサービスが始まりましたが、3列シートの運行便を増やしたほうが良いような気がします。九州の高速バスって「グリーン車並みの快適さをお得な運賃で」がキーワードだと再認識した「とよのくに号」の旅でした。

乗車記録

乗車日:2021年5月

運行会社:大分バス

乗車区間:博多バスターミナル【12:21】⇒大分新川【15:07】

運行車両:2008年式 三菱ふそうトラック・バス エアロエース

乗車座席:9A【座席指定制】

乗車券:大人片道運賃 ¥3,250

関連記事

www.bran-travel.com

www.bran-travel.com

www.bran-travel.com

www.bran-travel.com